バイクでキメタ!ちょい悪オヤジたちのツーリングチーム スタートータスツーリング バイク オートバイ チーム クラブ スタートータス
Googleサイト内検索
スタートータス事務局

〒732-0811
広島市南区段原4-9-4-1
TEL:082-263-0745
FAX:082-569-9939
携帯サイト用QRコード
keiの「今日の出来事(不定期)」|スタートータス

keiの「今日の出来事(不定期)」

keiの「今日の出来事(不定期)」

スタートータス1の好青年(笑)が日々の雑記をダラダラ書き綴って行く日記。

2番手ではダメな問題。

2016/09/16  日常あれこれ

ただ今絶賛お悩み中。

今引っ越しを考えています。

今住んでる所は賃貸の団地で築年数を考えるとあと15年かそこいらだろうし、自分の年齢を考えると大きな決断をするのもここいらだろうし、何より洗車のたびに水を18リットル抱えて5階から階段降りるのも最近ツラくなってきて・・・・。

てな訳でまずはネットで情報収集開始。
せっかく買うのならやはりバイクの駐輪環境にはこだわりたくて価格や立地とともにその辺りも考慮しながら検索しまくった結果、数件の物件に目が行く。

なかでも条件のわりに安かった物件の内覧会の問い合わせをしてみると、なんとその前日に売約済になっていた(哀)

ただその時電話の向こうで話した店長らしき人が

「今は売約済の状態ですが、ローンの審査とか通らなかったらこの話はなかったことになるのでお客さんが2番手ですよ!!」


と明るく言われたのがなんかムカついたんですが・・・。(2番手って言い方はないだろう?)


その物件はもう諦めた気分になりながら、その店で扱ってたもっとお得な値付けなんだけど備考欄に「精神的痂疲あり」と注釈があったので聞いてみると


「この物件ですね〜、去年の7月にこの家に住んでた方が○吊○されまして」と明るく言われる。


この不動産屋と話するのは、この日が最後だな。
こいつ達に早く安住の住処を。

コメント

コメントはありません
カテゴリ
<<2016年09月>>
MonTueWebThuFriSatSun
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
最新エントリ
最新コメント
ブログリスト
Copyright(C) 2007 StarTortoise All rights reserved.