バイクでキメタ!ちょい悪オヤジたちのツーリングチーム スタートータスツーリング バイク オートバイ チーム クラブ スタートータス
Googleサイト内検索
スタートータス事務局

〒732-0811
広島市南区段原4-9-4-1
TEL:082-263-0745
FAX:082-569-9939
携帯サイト用QRコード
keiの「今日の出来事(不定期)」|スタートータス

keiの「今日の出来事(不定期)」

keiの「今日の出来事(不定期)」

スタートータス1の好青年(笑)が日々の雑記をダラダラ書き綴って行く日記。

聖地ハケーン!?!?!?!?

2007/09/08 12:00:00  バイクもろもろ

ひさびさに、懐かしい人達と走る。

この土曜は、今地元で世話になっているバイク屋さんのお客さんに誘われて四国へ行ってきました。

広島へ来たばかりの頃はあまり知り合い、特にバイクに乗っている知り合いなんかは特にいなくて、週末のほとんどを行きつけのバイク屋さんに行く事で時間をつぶしそこでどこかしら走る場所と走る相手を決めていたものです。
ただ時間が経つにつれて序々にバイク仲間もあちこちに増え、比例して一緒に過ごす時間も少なくなっていったのではあるのですが。
そんなこんな僕にも今だに声をかけてくれて、うれしいものです。

今回のツーリングの趣旨は

 伊予のビール園で飲み倒すぞコノヤロ〜!! 

というもの。必然的に停まり。当然全部参加ははムリ。
初日の四国上陸まで走る事に。

個性豊かな(豊か過ぎる?)参加者たち。

朝7時半(早っ!!)西条のセブンで集合すべく出発。
今日の参加メンバーはオール原付の為TSで出動、プラグも2本持って準備は万端だ〜!!

着くと既に参加者はちらほら。あいさつしてぼちぼち話していたら全員揃う。今日の参加車輌はかなり珍しい車種ばかりでなんかオカシイ・・。
XLR80
えいぷ100
まずはホンダ代表。

エイプ100は一見かなりイジっているように見えるものの、実はフルエキ(ヨシムラだけど・・)ホイールワイド可(ゲイルスピード!!)のみという案外??お手軽なカスタム車輌のと事だそう。ただそれでブっといハイグリップタイヤを履きこなす事が出来るようでコーナリングが激速。TSでは全然おいつけん・・・。

XLR80はもう10年くらい乗っているらしく、オーナーが前住んでいた東京のナンバーがついてました。いまでもまともに走るものの、そろそろ純正パーツが欠品になり始めているのでぼちぼち手離す検討をしているそう・・・。
シグナス125
TT−R125
XTE125
お次はヤマハ代表。

このシグナスも超古いモデルでブレーキはなんと足踏み!!
後ろにリアバックも完備してとても他県まで行くようには見えん・・・。

このモデルも超激レアなXTE125。
なんでもブラジルヤマハ製のモデルで、車格はTSとほぼ同等。ナンバー見ないと原付には見えん!!4ストで燃費も超いいらしくまさに通勤スペシャルなモデル。
ただ各種の作りはさすがブラジリアン(笑)割りピンの先が開いてなかったり、信号待ちでよ〜く見ると排気ガスが多少白っぽかったり・・・?


つぎは今回一番興味を持った車輌、TT−R125。
これは普通のナンバー付き車輌ではなく、元は純モトクロッサーに保安部品をつけて公道仕様にしたもの。
現代もモデルらしく4ストなものの、かなり速いそう・・・。

うーん、次は乗ってみたい!!

V100タイプS
最後は我らがスズキ!!

まずはアドレスV100タイプS。
アドレスV100自体はとっても良く売れたモデルでガリバー2号さんや前に僕も持っていました。

ただ!!写真のグレードはタイプS、純正でリアスポがついたトップモデルです。
僕が生まれて初めて買った原付はアドレス50。その当時50にもタイプSはあって、とってもカッコ良く見えたものだったなあぁ・・・。

最後はTS125。
もう説明はいいっすよね・・・・?

特にドラマはなく、四国へ向け淡々と走る。

尾道までは2号線を走る。
その後尾道駅前の施設でしまなみサイクリングチケットを購入。
チャリや原付は橋ごとに50〜200円の料金を払うものの、ほとんどの料金所は無人の為お釣りが帰ってこない。
そこで事前に50円×10つづりのチケットを購入、橋を渡る度に必要料金分のチケットをちぎって料金箱へ入れるのだ。

そっからいよいよしまなみ海道へ!!
原付道はホントの橋部分しかないので橋が終ると一般道へ降り地元の道を走り次の橋へ。
初めてだと多少判りにくくて困るが、原付というよりサイクリングする人が多いのか(実際チャリで走っている人は多かった)看板は完備。

 つぎからは一人で走れる・・・ 
 と思う。 



途中の大三島の道の駅でお昼ご飯休憩。
行ってみると、海岸でなんかやってる??

見ると、マリンジェットの大会。
ルールはよくわからないものの、迫力があっておもしろかったです。

パドック風景。いつもと違う・・・?
スタート直前!!
全開バトル!!
最後はやっぱり、カワサキ(笑)

そして・・・、発見。

そうこうしてたら、あんま時間無くなり急いで出発進行。
またいくつか橋を越えていよいよ最後の来島大橋へ行く前に・・・、なんか山登っている???

上ったのはその名もズバリ、「亀老山」!!

とっても景色が良くオススメスポットに決定??
展望公園だけあって、さすがに眺めはよい
ここまで来ると、多少疲れてきた・・。
公園の主??
誰が置き始めたのか、頭にはおさいせん。
ここはあまり人気のないスポットのなのか?頂上へつくと僕らの他には人がいない。展望台へ上って橋を見たり、なんか関東の方ではやっているらしい、フェンスに南京錠かけて願掛けしているものの現物を見たり、もちろん老亀様にお参りしたり??

その後しまなみで最長の来島海峡大橋を一気に走破!!
ただ夕方の予定がせまっていたので四国滞在時間わずか20分で広島へと旅立ちました〜。。

この記事にコメントする

名前
メールアドレス
タイトル
コメント
添付画像
カテゴリ
<<2007年09月>>
MonTueWebThuFriSatSun
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最新エントリ
最新コメント
ブログリスト
Copyright(C) 2007 StarTortoise All rights reserved.