バイクでキメタ!ちょい悪オヤジたちのツーリングチーム スタートータスツーリング バイク オートバイ チーム クラブ スタートータス
Googleサイト内検索
スタートータス事務局

〒732-0811
広島市南区段原4-9-4-1
TEL:082-263-0745
FAX:082-569-9939
携帯サイト用QRコード
PUYOのプヨプヨ日常|スタートータス

PUYOのプヨプヨ日常

PUYOのプヨプヨ日常

晴れて還暦ライダーに。今後は80歳ライダーを目指しちゃおうかな・・・

映画「春を背負って」を観た

2014/06/25 18:58:54  シネマトーク

「劔山」の監督 木村大作がメガホンを取る

立山連峰が鑑賞できる映画です
もともとはキャメラマンとして映画に携わってきた人。喋る声のデカい監督です!
黒沢監督のもと、カメラマンとして技術を磨き
数々の日本映画の撮影部門の賞を取った人で、
おおらかかで、話す声がバカでかいという印象の監督さん!

一度、広島に来られたとき、お会いしましたが・・・
カメラワークは古いが、本物の映像を撮らせたら
右に出るものはいないであろう!?

春を背負っても、脚本を楽しむのでなく、
映像を楽しむって感じですかね!

でも、すばらしい映像に圧倒されますよ!
おいらが好きな木工家具集団「KAKI」
この「KAKI」工房で映画「春を背負って」のロケがあったみたいだ。
もう一つ良かったのは、

映画を観て初めて分かったのですが
おいらが一番好きな家具作り工房の「KAKI」
が劇中で、重要な場面で沢山出てくるのだある!

工房の名前(看板)は映画上変わってましたが、
作られている家具を見て、
一目で「KAKI」だと分かりました。

マジ、もう一度観たい映画ですわ!!


今年一番の外国映画

2014/04/29  シネマトーク

オール・イズ・ロスト 最後の手紙

オール・イズ・ロスト 最後の手紙

出演者は、ロバート・レッドフォードただ一人。
スマトラ海峡3150キロ。自家製ヨットで遭難した男を演じる。

セリフは、海の上で一人きりだからほとんど無しの無声映画状態。
独り言も言わない。
2度ほど通過する大型貨物船に叫ぶくらいだ。

宇宙に二人きりの映画ゼロ・グラビティーの海バージョンか。
主人公の過去の回想も空想も無く、
ただ今起こっている現状を淡々と映し出す。

期待通り海で起こりうる難関が全て起こるのだが、
期待以上のスリルが味わえる。

エンディングの手法も素晴らしい。
外国映画では、今年一番か!?

昨夜映画「終戦のエンペラー」を観た

2013/07/31 15:28:57  シネマトーク

毎月5本映画ノルマ達成、最後の作品は太平洋戦争だ

日本人俳優も出演のアメリカ映画「終戦のエンペラー」
終戦といえば「マッカーサー」
何故、彼がアメリカから送り込まれてきたのか?
そして彼がいったい何を戦後日本にしたのか?
日本を軍国から近大国家へ導くために・・・

実在した親日家のボナー・フェラーズ准将。
その専門知識を買われ、マッカーサーより
ある極秘調査の命を受ける。
日本を太平洋戦争へと導いた責任者は一体誰なのか?

天皇に戦争責任はあるのか?
日本人でも、難しい問題を
アメリカ人が判断を下さねばならなかったこと。

古くからある日本人独特の
「本音と建前」が彼らを迷路へと導く。
連合軍が求めるのは、
「天皇が戦争を始めるきっかけを作った明確な実証拠」
しかし、「本音と建前」に始まり、「あいまいさ」や
「空気を察する、読む」という日本の文化が
フェラーズにとって「日本は矛盾の国です」としか
解釈できなかったこと。

最後の決断はマッカーサーが
直接、天皇裕仁に会って決断をするということに・・・

終戦を迎える引き金となった
「玉音放送」は天皇が初めて肉声を日本国民に発した
特別な放送でした。
この放送は生放送ではありません。

前もって録音されたこのテープをめぐっては、
この放送を阻止しようと1000人もの兵士軍が
皇居を攻撃するという事件もありました。
天皇はまさに自らの命を懸けて「玉音放送」に
踏み切ったのです。

終戦の8月になればこのての映画や
ドラマが放送されますが
改めて、戦争の悲惨さを知る作品でした。

マッカーサー役のトミーリー・ジョーンズは
「缶コーヒーBOSS」でもおなじみの役者さん。

今回はとぼけた宇宙人役ではないけれど
久々にシブイ役でしたね!

怒濤の映画3本見!!「風立ちぬ」も・・・

2013/07/20  シネマトーク

昨日金曜日までの上映ということで

GIジョー2見る
会社帰りに、1をみてたので2を見ることに。
言うまでもなく、評価無しで楽しめる映画でしょう。

でも先日見たスピード6よりは、かなり劣る・・・
GIジョーのほうが役者は揃ってるし何故だろう

スピード6にも刑事役で出ていた
ドウェイン・ダグラス・ジョンソンがメチャ強過ぎ!
体もハンパ無い!
そりゃそうだろぉ〜元プロレスラーだからね!

しかし、演技は本物。

土曜日午前中は「殺人の告白」

韓国映画で、あまり期待してなかったが・・・
10人の殺人を犯した犯人が時効後
自分が犯人だと名のりをあげ、本を出版。
その犯人を追っていた刑事とテレビで討論を・・・

映画はアクションで始まり。アクションで終わるが
見始めは韓国映画特有のうるさいセリフと
オーバーな演技が邪魔をするが
そこそこな面白さだなと思っていると、

最後にそうきたか!!
と大どんでん返しが・・・

見終われば、オモロォ〜な映画で終わることに。

午後からは、スタジオジブリのあの作品を・・・

風立ちぬ
宮崎駿が放つ新作は、子供向け映画では無かった。

東北大震災前から作られていたこの作品、
震災後は作るべきか?中止かと悩んだみたいだけど

宮崎駿・独特の空にこだわる原点が見られる作品か!?
評価は言えません。

自分で見てください。

ワイルドスピード最新作を観た。

2013/07/06  シネマトーク

仕事帰りに久しぶりの映画館へ

シリーズ6作目のこの作品、
普通はマンネリ化しそうなもんだが、
今回も思わず体が固まるほどのカーアクションで
単純にアクションが楽しめる映画となってました。
終わり方も「ジェイソン・ステイサム」が
東京でカーアクション登場で終わる!
次作は東京が舞台か???・・・
ますますパワーアップのハチャメヤアクション映画になっていた
Page 1 / 14
還暦を越えちゃいました
バイク歴46年。人見知りで内気だがバイクに乗ると一変!
カテゴリ
<<2017年10月
MonTueWebThuFriSatSun
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
最新エントリ
最新コメント
ブログリスト
Copyright(C) 2007 StarTortoise All rights reserved.